ペレボルサのバッグは大量に作れません。たとえ効率が下がると分かっていても、
よい品質を守るためには手間を省くことができないからです。